ニュース

  • メディア
  • 2015.03.28

■掲載ドメーヌ&ワイン■(P40)

ドメーヌ・ガングランジェ/シルヴァネール2013
ご紹介者:北出食堂 北出様

 

■掲載ドメーヌ&ワイン■(P58)

ドメーヌ・ラ・ボエム/フェスティジャール2013
ご紹介者:オルガン 紺野様

 

■掲載ドメーヌ&ワイン■(P65)

ドメーヌ・フォン・シプレ/ル・コルビエール2012
ご紹介者:ル・ブトン 杉山様

 

■掲載ドメーヌ&ワイン■(P100)

ドメーヌ・ラ・ボエム/フェスティジャール2013
ご紹介者:マチルダ 町田様

  • メディア
  • 2015.03.28

■ウグイス アヒルのビオトーク■(P280、281)
「ドメーヌ・オヤマダ」が紹介されております

  • メディア
  • 2015.03.28

■ドメーヌ・オヤマダ紹介■(P14、15)

 

■掲載ドメーヌ&ワイン■(P97)

ドメーヌ・ル・ブリゾー/コテ・クゥール2011
ご紹介者:大越基裕様、お料理ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー下野昌平様

  • 今月の1枚(日本)
  • 2015.02.20
  • 《山梨 峡東エリア・日向》 垣根選定のはじまり
  • 写真は山梨市江曽原日向での剪定の様子です。

     

    現在ドメーヌ・オヤマダでは棚仕立ての剪定を終え、
    垣根仕立ての畑の剪定を行っています。

     

     

    写真の畑は山梨で唯一の垣根仕立ての畑 「日向」 になります。

     

    日向からは甲府盆地の東側と、この時期真っ白に冠雪した富士山を望むことができ、作業していてとても気持ちの良い畑です。

     

     

    写真中央の樹は剪定が終わっていますが、こちらは結果母枝を2本残す長梢剪定、フランスでいうギヨー・ドゥーブルですね。

     

     

    この2本の結果母枝を左右にそれぞれワイヤーに誘引し、
    結果母枝のそれぞれの芽から結果枝が地面と垂直に伸びることで、平垣根が完成します。

     

     

    剪定が終われば、あとは無事に春を迎え、芽が萌えるのを祈るのみです。

     

     

    2015年ヴィンテージもいよいよスタートです!