有限会社ヴァンクゥール
12063733_1703942243162317_6389740913189888301_n

今月の一枚

今月の一枚
12063733_1703942243162317_6389740913189888301_n
《ラングドック》 ジミオの彩り
よりどりみどり♪
ジミオの美味しさの秘訣はこの彩りにあり!
 

写真は今回リリースする「ルージュ・フリュイ2015」のブドウです。
ひとつの畑にこれだけの色々なブドウが植えられており(混植)、これを一緒に醸造していく(混造)、何ともファンタジーな世界です☆

 

ブドウは違えど同じテロワールで個性を放ちつつも同じ速度で育ち、一緒に収穫され、搾られ、同じタンクの中であれこれ乗り越えて、一体となっていく・・・

それはそれはハンパない「葡萄力」です!

 

ワインに得も言われぬ奥深さが感じられるのは、この神がかり的な混ざり合いと、樹齢100年を超すブドウのエネルギーの結晶によるもの。

このブドウがジミオだけの個性と美味しさのルーツになっています。

 
ちなみにジミオの畑では15種類以上のブドウが植えられています。
ミュスカを筆頭に、アリカント、アラモン、グルナッシュ(ブラン、グリ、ローズ、ノワール)、カリニャン、テレ(ブラン、グリ、ノワール)、サンソー、リヴラン、ギュイサス・・・その他彼らも知らない名前のブドウがいろいろあるんだとか。
 
今回ルージュ・フリュイ2015を含む、5種類がリリースです!
どのワインもいつも以上に香り高く、味が乗っています♪
 
ミュスカ・セック2014(白)
黒痘病の蔓延により、収量は驚きの7hL/ha!/残糖2.6g/L
ふわっとアニスとハーブのニュアンスがエキゾチックに香ります♪
みずみずしく透き通るミュスカの果実感と、昆布だしのような凝縮した塩気のある旨味がまったり心地よく残ります。
 
ミュスカ・モワルー2015(白・軽い微発泡)
引続き黒痘病の被害にあい、収量は15hL/ha/残糖20g/L
王冠、瓶ともにペティアン仕様でリリース!
ペティアンとして仕込んでいますが、今のところ泡は極わずかです。
しかし、泡がなくても今の状態でドンピシャに美味しい♪
洋ナシやレモングラス、シャルトルーズのような薬草の深い香りに、うっとり☆
 
ロゼ・ド・ジミオ2015(ロゼ・軽い微発泡)
ミュスカ・セック2015年85%、ルージュ・ド・コース2015年15%のブレンド。
試行錯誤を繰り返し辿り着いた黄金比率♪
香り立つミュスカに赤やオレンジの果物の香りがふんだん!
柑橘系のほのかな苦味が食欲をそそります。
 
ルージュ・フリュイ2015(赤)
暑く乾燥した年だったため、例年よりややジュースが少なく、収量は9hL/ha (でも、毎年だいたいこのくらい)
ピエール曰く「2005年以来の濃厚な仕上がり」とのことですが、
しっかり詰まっていながら、ミネラリーで繊細な味わい。様々な果物、ハーブ、 スパイスが感じられ、写真のイメージどおりの彩り豊かな味わいです♪
 

ルージュ・ド・コース2015(赤)

病気がほとんどなかった当たり年!収量は20hL/haで量・質ともに申し分なし♪
開けたてからオレンジピールやタイムなどのジミオらしい官能的な香りがバンバン上がってきます。とっつきやすいけど、どこまでも深い、、、
樹齢155年のブドウでしか表現できない深層の世界をぜひ!
あ、江戸時代の植樹です。(そりゃあ、て~へんだ 笑)
 
どれも体と心が喜ぶワインです☆
今年1年のご褒美ワインはジミオしかないでしょう♪
どうぞよろしくお願いいたします!

ドメーヌ オヤマダ

ドメーヌ オヤマダ
IMG_2739
Domaine Oyamada(ドメーヌ・オヤマダ) 洗馬2016収穫!
 「TOPページ左・赤枠内」から専用ページへジャンプします。

  
写真は10/30に収穫を行った長野県塩尻市洗馬のブドウです。
 
9月から10月初旬にかけての長雨の被害は、塩尻のブドウにとっても例外ではありませんでした。
病気に強く、手間のかからないといわれるナイアガラのような早生ブドウでさえ、壊滅的な被害を受けた農家さんもあるようです。
 
ドメーヌ・オヤマダの塩尻市洗馬の畑は、実割れと灰カビ病に関して例年よりも厳しい選果を必要としましたが、
収量,熟度に関しては大きな問題はありませんでした 。
 
仕込みは例年通りの、除梗破砕と全房のハイブリッドで行っていますが、
熟度の影響で、例年よりも繊細な酒質となりそうです。
 
今回の洗馬の収穫で、ペイザナの全収穫は終了。
やはり長雨の影響で山梨のヴィニフェラなどは打撃を受けたものの、
おやすみ,Jalopy,BOW!赤白,洗馬に関しては例年とさほど変わらず仕込みを行うことができました。
 
本人たちの話では、味わいが明らかに向上しているキュヴェもあるようです!
ぜひ次回リリースをご期待くださいませ!
 
  

※昨年12月にリリースしました、「祝(スパークリング)」、「洗馬(赤)」の新ヴィンテージは来春に「BOW!(赤)(白)2016」と同時にリリースさせていただく予定です。どうぞお楽しみに♪

NEWS

全て見る
2016年11月17日 『ボジョレー・ヌーヴォー2016 解禁!」

2016年の「できたての美味しさ」が詰まった、3人の個性溢れる新酒をどうぞお楽しみ下さいませ。

2016年の恵に乾杯♪

 

>>速報はこちらから

 

生産者情報はこちら

>>カリーム・ヴィオネ

>>ジャン・フォワヤール

>>フレッド&ケヴィン

 


  

2016年5月23日(月),26日(木) 『ドメーヌガングランジェ 来日試飲会のご案内』

アルザスのガングランジェ夫妻 初来日に伴い、ヴァンクゥール主催の試飲会を【東京 5月23日(月)】、【名古屋 5月26日(木)】の2会場で開催いたします。

既存のラインナップに加え、SO2無添加シリーズ(NEWラベルです!)をこの度新たにリリースいたします!進化するガングランジェのワインを是非皆様にご紹介させていただきたく、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

 

東京/ 2016年5月23日(月) 12:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

 お申し込み・詳細はこちらをクリック

  

名古屋/  2016年5月26日(木) 12:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

 お申し込み・詳細はこちらをクリック

 

参加概要(両日共通)

対象:酒販店、飲食店(一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております)

入場料: 1,000円

*お申込書ご記入のうえ、弊社までFAXにてお申込みください。(FAX:03-5280-3002)

*飲食店のお客様は、お申込書にご帳合先名をご記入いただきますようお願いいたします。
*弊社確認後、お客様番号を記入し、リファックスさせていただきます。その時点でお申込み完了となります。
*お申込み〆切り:5月13日(金)

 

ご不明な点がございましたら弊社までご連絡くださいませ。(TEL:03-5280-3001) 

2016年4月8日(金) 『シャソルネイ&F・コサール 2014ヴィンテージ お披露目試飲会』

「ドメーヌ・ド・シャソルネイ」、「ネゴシアン・フレデリック・コサール」の2014年ヴィンテージのお披露目試飲会を、東京で開催いたします。ぜひこの機会にシャソルネイ&コサールの2014年ヴィンテージをじっくりご試飲頂ければと存じます。皆さまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

※本試飲会はプロ向けの試飲会となりますため、一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております。

※生産者「フレデリック・コサール」は来日いたしません。

 

対象:酒販店、飲食店

日時 : 2016年4月8日(金) 13:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

入場料: 2,000円

場所 : ホテルモントレ銀座2F『ル・ソール』
住所 : 東京都中央区銀座2-10-2 電話 : 03-3545-3777

お申込用紙はこちらをクリック

 

*お申込書ご記入のうえ、弊社までFAXにてお申込みください。(FAX:03-5280-3002)
*飲食店のお客様は、お申込書にご帳合先名をご記入いただきますようお願いいたします。
*弊社確認後、お客様番号を記入し、リファックスさせていただきます。その時点でお申込み完了となります。
*お申込み〆切り:3月31日(木)

 

ご不明な点がございましたら弊社までご連絡くださいませ。(TEL:03-5280-3001) 

2015年11月 『ドメーヌ・オヤマダ』BS朝日で放映されます

チャンネル:BS朝日
番組名:アーシストCafé 緑のコトノハ
放映期間:2015年11月30日(月)~12月4日(金)

放映時間:20時54分~21時

※11月30日(月)19時54分~20時、12月1日(火)18時54分~19時となります

 

番組HP:http://www.bs-asahi.co.jp/kotonoha/num_194.html

 

ぜひご覧くださいませ♪

2015年11月5日(木) 『定番系中心』大試飲会のご案内

本格的なワインシーズン到来にあたり、皆様方に弊社ワインの導入をご検討頂きたく、企画いたしました。定番系ワインを中心に、約30種出品させていただきます。皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

 

対象:酒販店、飲食店

日時 : 2015年11月5日(木) 13:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

入場料: 無料

場所 : ホテルモント半蔵門1階 『青藤』
住所 : 東京都千代田区一番町23番1号 電話 : 03-3556-7111

 

>>お申込用紙はこちらをクリック

※本試飲会はプロ向けの試飲会となりますため、一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております。

 

*お申込書ご記入のうえ、弊社までFAXにてお申込みください。(FAX:03-5280-3002)
*飲食店のお客様は、お申込書にご帳合先名をご記入いただきますようお願いいたします。
*弊社確認後、お客様番号を記入し、リファックスさせていただきます。その時点でお申込み完了となります。
*お申込み〆切り:10月30日(金)

 

ご不明な点がございましたら弊社までご連絡くださいませ。(TEL:03-5280-3001) 

 

2015年10月22日更新 『ボジョレー・ヌーヴォー2015 速報!」

「カリーム・ヴィオネ」、「ジャン・フォワヤール」、「フレッド&ケヴィン」の3社、無事に発酵を終え、現在瓶詰め中です。2015年のヌーヴォーの味わい情報をお届けいたします!

 

※カリームのラベルと瓶形が変更になります。ラベルは生産者ページ内でご覧くださいませ。

瓶は他の生産者と同様の重量瓶になります。
また2015年からプリムール表記ではなく、「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」表記となります。

 

>>各生産者ページはこちら 

 

>>最新レポートはこちら

  

2015年5月27日(水) 『アニエス&ジャン フォワヤール来日試飲会』

日本でも大変人気のあるアニエスス&ジャン夫妻の初来日に伴い、東京で試飲会を開催いたします。

初リリースおよび彼らのフラッグ・シップである ~コート・ド・ピィ~ をはじめとする新ヴィンテージ4種、

更にはバックヴィンテージの垂直試飲、生産者によるワイン説明など、盛りだくさんの内容となっております。

また二人と親交の深い生産者達の新着ワインを含む7種をお試しいただける貴重な機会です。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております!!

 

対象:酒販店、飲食店

日時 : 2015年5月27日(水) 12:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

入場料: 1,000円

場所 : ホテルモントレ銀座2F『ル・ソール』
住所 : 東京都中央区銀座2-10-2 電話 : 03-3545-3777

お申込用紙はこちらをクリック

※本試飲会はプロ向けの試飲会となりますため、一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております。

 

*お申込書ご記入のうえ、弊社までFAXにてお申込みください。(FAX:03-5280-3002)
*飲食店のお客様は、お申込書にご帳合先名をご記入いただきますようお願いいたします。
*弊社確認後、お客様番号を記入し、リファックスさせていただきます。その時点でお申込み完了となります。
*お申込み〆切り:5月22日(金)

 

ご不明な点がございましたら弊社までご連絡くださいませ。(TEL:03-5280-3001) 

2014年11月20(木) ボジョレー・プリムール2014 解禁!!

2014年「できたての美味しさ」が詰まった、3人の個性溢れる新酒をどうぞお楽しみ下さいませ。

2014年の恵に乾杯♪

2014年10月 『ボジョレー・ヌーヴォー2014 速報!」

2014年10月のボジョレー・ヌーヴォー速報です。

収穫と仕込みのレポート、そしてこの段階での味わいのコメントです!

2014年、もう間もなく完成します!!どうぞお楽しみに☆

>>速報はこちら

ボジョレー・プリムール2014  『ジャン・フォワヤール』 (10/4up)

収穫の映像と奥さんのアニエスのインタビューが届きました!
>>ビデオメッセージはこちら

新着ワイン

2016年12月 新着ワイン情報 『ル・プティ・ドメーヌ・ド・ジミオ』 >>
2016年12月 新着ワイン情報 『ナナ・ヴァン』 >>
2016年12月 新着ワイン情報 『レイナルド・エオレ』 >>
2016年12月 新着ワイン情報 『ドメーヌ ボールナール』 >>
2016年12月 新着ワイン情報 『クリストフ・ルフェーヴル』 >>
2016年12月 新着ビール情報 『ブラッスリー・ド・ラ・ピジョンネール』 >>

今年もクリスマスビールの「ピジョ・ノエル」が限定入荷です♪

2016年12月 ヴィンテージ移行 『カリーム・ヴィオネ』 >>

ボジョレー・ヴィラージュ「キュヴェK.V」が2015年ヴィンテージに移行しました

2016年11月 新着ワイン情報 『ピエール=オリヴィエ・ボノーム』 >>
2016年11月 新着ワイン情報 『ジャン・フォワヤール』 >>
2016年11月 新着ワイン情報 『シャトー・ド・プラド』 >>
2016年11月 新着ワイン情報 『ノー・コントロール』 >>
2016年11月 ヴィンテージ移行 『ドメーヌ ベル・ヴュ』 >>

「ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ」が2015年に移行しました

2016年11月 ヴィンテージ移行 『アニエス&ルネ・モス』 >>

「ボワ・ルージュ」が近日中に2014年に移行いたします

2016年10月 新着ワイン情報 『ル・マス・ダガリ』 >>
2016年10月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・ラ・ボエム』 >>
2016年10月 新着ワイン情報 『ルナール・デ・コート』 >>
2016年10月 新着ワイン情報 『マチュ・デュマルシェ』 >>
2016年10月 ヴィンテージ移行 『ドメーヌ・ド・ヴェイユー』 >>

「シュヴェルニー・ブラン」が2015年に、「クレマン・ド・ロワール」が2014年に移行しました

2016年9月 新着ワイン情報 『ノエラ・モランタン』 >>
2016年9月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・レ・ドゥー・テール』 >>
2016年9月 新着ワイン情報 『ジュリアン・フレモン』 >>
2016年9月 新着ワイン情報 『トニー・ボールナール』 >>
2016年9月 新着ワイン情報 『フランク・マサール』 >>

定番の「エルマゴ」が2014年にヴィンテージ移行いたしました。

2016年9月 ヴィンテージ移行 『シャソルネイ・ドゥ・スッド』 >>

「キュヴェG」が2015年に移行いたしました。

2016年8月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・ル・ブリゾー』 >>
2016年8月 新着ワイン情報 『ディディエ・モンショヴェ』 >>
2016年8月 ヴィンテージ移行 『ドメーヌ・ペッシュ・ローリエ』 >>

「グルナッシュ3L バックインBOX」が2014年に移行いたしました

「シャルドネ3L バックインBOX」は現在欠品中となります

 

2016年7月 ヴィンテージ移行 『ドメーヌ・デュ・プティ・コトー』 >>

「ヴヴレー・メトード・トラディショネル」が2013年に移行いたしました

2016年6月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・ガングランジェ』 >>
2016年5月 新着ワイン情報 『マイ・エ・ケンジ・ホジソン』 >>
2016年5月 新着ワイン情報 『レ・カプリアード』 >>

PDF説明「48.-1. ピエージュ・ア・フィーユ(白泡)2014」の品種表記に誤りがございました
正しくはシュナンブラン65%、ムニュピノ20%、シャルドネ15%となります

2016年5月 新着ワイン情報 『カトリーヌ・リス』 >>
2016年5月 新着ジュース情報 『シャトー・デ・ロシェール』 >>

4年ぶりに復活!メルロ&カベルネソーヴィニヨンの風味をお楽しみください♪

2016年5月 新着ジュース情報 『ドメーヌ・エリザベス』 >>

スパークリング・ブドウジュースの白、赤が2015年に移行しました

2016年4月 ヴィンテージ移行 『デスクランブ』 >>

「シャトー・ルネッサンス」が2015年に移行しました。

2016年4月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・ド・シャソルネイ』 >>
2016年4月 新着ワイン情報 『フレデリック・コサール』 >>
2016年3月 新着ワイン情報 『ル・クロ・デュ・テュ=ブッフ』 >>
2016年3月 新着ワイン情報 『マス・ベルトラン』 >>

「ペネデス・ブリュット・バルマ」が2012年になりました

2016年2月 新着ワイン情報 『ローラン・サイヤール』 >>

ワイン説明内、54.-1.ラッキー・ユー!(白)2014の品種に誤りがございました。

正しくは「ソーヴィニヨンブラン」となります。訂正しお詫びいたします。

2016年2月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・フォン・シプレ』 >>
2015年11月 新着ワイン情報 『ケヴィン・デコンブ』 >>

ヌーヴォー2015リリースの前に、ケヴィンのドメーヌ・ワインが3種入荷です!

2015年10月 新着ワイン情報 『ジャン・ジャック・モレル』 >>
2015年9月 新着ワイン情報 『ドメーヌ・ボールナール』 >>
2015年3月 新着ワイン情報 『ラターシュ』 >>
2014年11月 新着ワイン情報 『ピュズラ・ボノーム』 >>
2014年10月 新着ワイン情報 『クロ・ロッシュ・ブランシュ』 >>
2014年10月 新着ワイン情報 『マス・ベルトラン』 >>

「バルマ」が2011年に移行しました!

2014年7月 ボジョレー・ヌーヴォー2014 受注開始いたします!

2014年カリーム、ジャンに加えて、「フレデリック・コサール」&「ケヴィン・デコンブ」のスペシャル・コラボ・ヌーヴォーが誕生です!創造性あふれるコサールのセンスと、若く才能豊かなケヴィンの共働により生まれるボジョレー・ヌーヴォーに、ご期待いただきますとともに、熱いご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

2014年6月 新着ワイン情報 『フランク・マサール』 >>

「マス・サルダーナ白」が2012年に移行しました!