ニュース

  • 今月の1枚(日本)
  • 2015.09.23
  • 《長野 塩尻・洗馬》リリースは未定ですが、白もあります。
  • まだまだ量も少なく、いつリリースできるか全く見通しは立っていませんが、

    実は洗馬には白品種も植わっています。

     

    ソーヴィニヨンブランやシュナンブラン、ロモランタン等々、赤と同じくいろいろあります。

     

     

    洗馬の白は9月末の収穫を予定しています。

     

    半月振り続いた雨で、病気,玉割れが心配でしたが、洗馬のブドウたちは健全なようです。

     

     

    リリースするころにどんなセパージュ 構成になっているかはわかりませんが、
    小山田氏と洗馬の組み合わせですから、期待せずにはいられません。

     

    白ブドウでどんな「洗馬の味」を表現するのか、、あゝリリースが待ち遠しい!

  • 今月の1枚(フランス/スペイン)
  • 2015.09.23
  • 《ボジョレー》ヌーヴォー2015年仕込み順調です!
  • ボジョレー・ヌーヴォー2015!
    無事収穫も終わり、仕込みも順調に行われています♪
    今年は前年より2週間も早い8月28日に収穫を開始しました。

     

    ブドウはきれいな状態で、ほとんど選果の必要がなく、スムーズに収穫できたようです。

    写真はジャン・フォワヤールのプレス後のマストです。

    記録的な水不足は結局解消されず、今年のブドウは粒が小さく、果皮が厚いことが特徴のようです。

    またブドウの潜在アルコール度数は14%を超えていましたが、酵母の働きが思った以上に活発で、

    今のところ順調に発酵しています。

     

    ジャン、カリームは、最終的なアルコール度数は13%前後になるそうで、

    近年のなかでは、果実味がリッチで、ボディもしっかり。

    2009年や2003年に近いスタイルになると予測しています。

     

    またフレッド&ケヴィンは標高の高いブドウを主に仕込んでいるため、

    前者に比べアルコール度数は低めで、香り高く、エレガントなスタイルに仕上がるようです。

     

    今年は収穫が早く、発酵も順調なため、例年よりも熟成~瓶詰めまでに時間をかけられそうで、

    出来立てながら落ち着きのある味わいが期待できます!

     

    今年のような特徴的なヴィンテージであっても仕上がりは3者3様。

    どんな味わいに仕上がるのか、解禁日が待ち遠しいですね☆

  • メディア
  • 2015.09.23

■ティスティングレヴュー 番外編  P108■

レ・ドゥー・テール ラ・フィティ2012

ご紹介者:亀屋商店 猪俣光司様

  • メディア
  • 2015.09.23

■ティスティングレヴュー 番外編  P108■

レ・ドゥー・テール ラ・フィティ2012

ご紹介者:亀屋商店 猪俣光司様

  • ニュース
  • 2015.09.23

本格的なワインシーズン到来にあたり、皆様方に弊社ワインの導入をご検討頂きたく、企画いたしました。

 

定番系ワインを中心に、約30種出品させていただきます。

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

 

 

対象:酒販店、飲食店

 

日時 : 2015年11月5日(木) 13:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

 

入場料: 無料

 

場所 : ホテルモント半蔵門1階 『青藤』
住所 : 東京都千代田区一番町23番1号 電話 : 03-3556-7111

 

>>お申込用紙はこちらをクリック  

 

※本試飲会はプロ向けの試飲会となりますため、一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております。

 

*お申込書ご記入のうえ、弊社までFAXにてお申込みください。(FAX:03-5280-3002)
*飲食店のお客様は、お申込書にご帳合先名をご記入いただきますようお願いいたします。
*弊社確認後、お客様番号を記入し、リファックスさせていただきます。その時点でお申込み完了となります。
*お申込み〆切り:10月30日(金)

 

ご不明な点がございましたら弊社までご連絡くださいませ。(TEL:03-5280-3001)