ニュース

  • 今月の1枚(日本)
  • 2016.05.16
  • Domaine Oyamada(ドメーヌ・オヤマダ) 洗馬の苗木の植え付け
  • 写真は洗馬の新しい畑に植え付けた苗木です。

     

    小山田氏は今まで塩尻市洗馬に2枚の畑を所有していましたが、昨年新たにもう1枚を入手しました。

     

    こちらの畑は元々リンゴ畑だったため完全にゼロからのスタートで、徐々に垣根をつくっているところで、小山田氏曰く、1,2枚目よりも水はけが良く、ポテンシャルを感じる畑のようです。

     

    この畑もお楽しみ混植となる予定です。

     

    新たに植えられた品種がワインにどのような変化をもたらすのか、まだまだ先の話ですが今から楽しみです!

  • 今月の1枚(日本)
  • 2016.04.19
  • Domaine Ponkotsu(ドメーヌ・ポンコツ) デラウェア萌芽
  • 写真は、内藤という地区にある畑のデラウェアです。

     

    山梨の春は順調なようです。

     

    場所によってはデラウェアは萌芽が終わり、将来ブドウの房となる花穂の形成が始まっています。

     

    このまま順調な春が続くのを祈るばかりです。

     

    この内藤という畑。jalopy用のデラウェアの畑のひとつで、元々は四恩醸造の小林氏が管理していました。

     

    以前、ブドウの色がのらず、樹もやや弱っている様な印象を受けた時期もありましたが、今ではよく熟したとても高品質なデラウェアが出来る畑とな りました。

     

    デラウェアの収穫まで約4ヶ月。

     

    今年はどんなヴィンテージになるのか今から楽しみです!

  • 今月の1枚(日本)
  • 2016.03.30
  • Domaine Ponkotsu(ドメーヌ・ポンコツ) 新キュヴェの苗木
  • 写真はドメーヌ・ポンコツ松岡氏の管理する、塩山高校前の苗木畑です。

     

    こちらの畑は2014年から苗木作成をしている畑。

     

    塩山のシンボル、塩ノ山(写真奥)の麓の、おやすみなさいやjalopyの畑とは
    やや離れた場所にある畑です。

     

    植わっているのはすべてヴィニフェラ品種。

     

    この苗木たちが成木になれば、新たに2つのキュヴェが誕生する予定です。

    昨年植えつけたものは、なかなか育たなかったようですが、
    一 昨年植えつけたものは順調なようです。

     

     

    新しいキュヴェが皆様にお目見えするのは、
    最短でも5年後といったところでまだまだ先の話にはなりますが、

     

    今から楽しみでなりません~♪

  • 今月の1枚(日本)
  • 2016.02.23
  • Domaine Ponkotsu(ドメーヌ・ポンコツ)いよいよ3月中旬リリース!
  • 松岡氏の『jalopy 2015』 瓶詰めを手伝っている小山田氏の写真です。
    人の瓶詰めだからと、かなりおちゃらけています(笑)

     

    瓶詰めは造り手にとってもワインにとっても大きな区切りとなる作業。
    ある意味ワインが造り手の手を離れる瞬間でもあります。

     

    これまでの一連の作業が終わりホッとする気持ちと、
    これで良かったのかという不安な気持ちが入り混じる複雑な心境なのでしょう。

     

    でもやっぱり集大成なのですから、ワクワクする気持ちが強いのでしょうね。

     

     

    あとはラベルを張れば出荷準備完了です。
    皆様のお手元に届くのは3月中旬。是非ご期待ください~♪

     

    出荷が終われば春を迎えるための作業に入ります 。一年で学んだことを次のヴィンテージに活かそうという姿勢を、松岡氏からは強く感じます。

     

    ドメーヌ・ポンコツ、2年目も楽しみです!

  • 今月の1枚(日本)
  • 2016.01.19
  • Domaine Ponkotsu(ドメーヌ・ポンコツ)松岡氏、ブログ始めました!
  • 屈託なく割りとストレートに書かれていて、何とも松岡氏らしい文章です。
    今後はこちらで畑や醸造の様子など書いて頂きます。
    ぜひご覧くださいませ~♪
    http://d-ponkotsu.blogspot.jp/2016/01/blog-post.html

     

    写真は勝沼町休息の巨峰の剪定後の様子です。
    現在ブドウ農家さんたちは剪定作業の真最中。
    この時期に山梨の峡東エリアを少し高いところから眺めると、剪定枝を燃した煙がまるで狼煙のように至る所から上がっています。
    山梨の冬の風物詩です。

     

     

    休息は勝沼の底に位置し、桃とブドウの生産が盛んな地域。
    勝沼町休息,上岩崎と牧丘の巨峰を混醸した、癒し系な微々発泡ロゼに仕上がる予定で、キュヴェ「おやすみなさい」としてリリースされます。

     

     

    どうぞご期待くださいませ!

     

     

    ≪ドメーヌ・ポンコツお披露目&3月リリースワイン 試飲会のご案内≫

    生産者である松岡 数人(かずと)氏をお迎えし、ワイン2種類のお披露目とプチセミナーを企画させて頂きました。また、フランスの新着ワイン(ロワール地方/ボノーム、ピュズラ、ベルヴュー、ナナ)や、お勧めのワイン約30種類をご試飲いただけます。ぜひご参加ください!!

     

     

    対象:酒販店、飲食店

    日時 : 2016年2月25日(木) 13:00 ~ 16:20 (最終入場15:50)

    入場料: 1,000円

    場所 : ホテルモントレ銀座2F『ル・ソール』
    住所 : 東京都中央区銀座2-10-2 電話 : 03-3545-3777

    ⇒お申込用紙はこちらをクリック / お申込み〆切り:2月15日(月)

    ※本試飲会はプロ向けの試飲会となりますため、一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております。