ニュース

  • ニュース
  • 2016.02.24

「ドメーヌ・ド・シャソルネイ」、「ネゴシアン・フレデリック・コサール」の2014年ヴィンテージのお披露目試飲会を、東京で開催いたします。

 

ぜひこの機会にシャソルネイ&コサールの2014年ヴィンテージをじっくりご試飲頂ければと存じます。

 

皆さまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

 

※本試飲会はプロ向けの試飲会となりますため、一般消費者の方のご参加はご遠慮いただいております。

 

※生産者「フレデリック・コサール」は来日いたしません。

 

 

対象:酒販店、飲食店

日時 : 2016年4月8日(金) 13:30 ~ 16:20 (最終入場15:50)

入場料: 2,000円

 

場所 : ホテルモントレ銀座2F『ル・ソール』
住所 : 東京都中央区銀座2-10-2 電話 : 03-3545-3777

 

お申込用紙はこちらをクリック  

 

*お申込書ご記入のうえ、弊社までFAXにてお申込みください。(FAX:03-5280-3002)
*飲食店のお客様は、お申込書にご帳合先名をご記入いただきますようお願いいたします。
*弊社確認後、お客様番号を記入し、リファックスさせていただきます。その時点でお申込み完了となります。
*お申込み〆切り:3月31日(木)

 

ご不明な点がございましたら弊社までご連絡くださいませ。(TEL:03-5280-3001)

  • 今月の1枚(日本)
  • 2016.02.23
  • Domaine Ponkotsu(ドメーヌ・ポンコツ)いよいよ3月中旬リリース!
  • 松岡氏の『jalopy 2015』 瓶詰めを手伝っている小山田氏の写真です。
    人の瓶詰めだからと、かなりおちゃらけています(笑)

     

    瓶詰めは造り手にとってもワインにとっても大きな区切りとなる作業。
    ある意味ワインが造り手の手を離れる瞬間でもあります。

     

    これまでの一連の作業が終わりホッとする気持ちと、
    これで良かったのかという不安な気持ちが入り混じる複雑な心境なのでしょう。

     

    でもやっぱり集大成なのですから、ワクワクする気持ちが強いのでしょうね。

     

     

    あとはラベルを張れば出荷準備完了です。
    皆様のお手元に届くのは3月中旬。是非ご期待ください~♪

     

    出荷が終われば春を迎えるための作業に入ります 。一年で学んだことを次のヴィンテージに活かそうという姿勢を、松岡氏からは強く感じます。

     

    ドメーヌ・ポンコツ、2年目も楽しみです!

  • 今月の1枚(フランス/スペイン)
  • 2016.02.20
  • 《ロワール》 今年も蔵(クラ)がやってきた♪
  • ロワールのボノームから、春にうれしい新酒の「蔵2015」が入荷しました!
    ボノームが「美味いのできたよ~!」とボトルをもって撮影に応じてくれました♪

     

    白はソーヴィニヨン100%
    生き生きとした果実感、フレッシュで軽快な飲み心地はいつもどおりですが、
    2015年は日照りにより果汁の量が少なかったようですが、その分例年よりも凝縮感があります!
    残糖が8g/L程度あり、強めのフィルターをかけているため、ワインに濁りはありません。

    また再発酵防止のため、SO2を瓶詰め時に20 mg/L添加しています。

     

    ※蔵は出来立てワインのフレッシュな風味をいち早く味わっていただくコンセプトでつくられたワインです。

    白につきましては、冷蔵にてご保管いただき、なるべくお早めにお飲みいただけますようお願いいたします。

     

    赤はピノノワール60%、ガメイ40%
    こちらも日照りによりブドウの果皮が厚かったため、マセラシオンの期間を短くして、果実味をやさしく抽出しています。ピノノワールの艶やかな果実味、やや乾いたタンニンとガメイの瑞々しい果実味とスパイス感が混ざり合い、口に含むと心地よく穏やかに伸びていきます。酸化防止のために微量のガスを残し、亜硫酸無添加で瓶詰めされています。

     

    今年も楽しく、美味しく、グビグビっと飲んじゃいましょう!

     

    その他、テニエール・ブラン2014(ムニュ・ピノ70%、シュナン30%)、ボノームが初めて仕込むクールシュヴェルニー2014(ロモランタン100%)、今年はVDFのテュフォー2013(ヴヴレーのシュナン)、そしてプイィ・フュメ2013がリリースです!ぜひ春の宴に連れていってあげてください☆