ニュース

  • 今月の1枚(日本)
  • 2014.08.21
  • 《山梨 峡東エリア・相干場》 8/21 記念すべき初収穫!!
  • Domaine Oyamada初年度の収穫がいよいよ始まりました!!記念すべき最初の収穫は、峡東エリア・相干場のデラウエアです。同日収穫の蟹沢、西山の畑のデラウエアと合わせて仕込まれ、「Vin de Table BOW」として来春リリースされます。

    今年は台風が多く、雨の影響で若干糖度が低いようです。また、雨によりブドウの実割れが起きてしまっているそうです。収量については、房の実付がよくブドウの粒も大きいため、予定より確保できる見込みです。

    今回の仕込みや発酵状況、他の畑の収穫情報など、今後「oyamadaブログ」にてアップされる予定ですので、チェックをお忘れなく♪ http://ameblo.jp/paysannat/

    ブドウが実付き、収穫してワインができる。

    当たり前のことかも知れませんが、特別なことのように思います。

    これからはじまるDomaine Oyamadaのストーリー。

    小山田幸紀の世界観が凝縮されたワインを、皆さまと共に楽しみに待ちたいと思います。

  • 今月の1枚(フランス/スペイン)
  • 2014.08.21
  • 《ロワール》 初リリース!孤高の男レイナルド・エオレ!!
  • オルレアンの小さな生産者、「レイナルド・エオレ」のワインが7種類初リリースです!

     

    2004年からドメーヌをスタートさせ、畑は現在も変わらず、わずか2haのみ。

     

    リリースは年に1回、どれも少量のみとなります。

     

    彼のワインは、ほぼすべて「混植・混醸」、そして樽熟成の期間が長いことが特徴です。

     

    ワインを十分に熟成させることで、彼はワインの持つ「真のクオリティ」を表現できると考えいます。

     

    フラッグシップの「L’Insoumis」は「権力などに従わない人間」という意味があり、このワインのエチケットに描かれている白羊の中の黒羊は「変わり者で群れない」、ある種自分自身の信念を表しています。

     

    ヴァンナチュールの素晴らしさが凝縮された、「真髄」ともいえるレイナルドのワインを、ぜひお見逃しなく!