ニュース

  • 今月の1枚(フランス/スペイン)
  • 2017.04.20

《オーヴェルニュ》 ROCK’N’ROLL! NO CONTROL!

  • 《オーヴェルニュ》 ROCK’N’ROLL! NO CONTROL!
  • つぶらな瞳で、優しい笑顔が印象的な、「ノーコントロール」のヴァンサン・マリー。しかし腕には立派なタトゥー、耳には三連ピアス、そう、ヴァンサン・マリーはロックをこよなく愛するヴィニョロンなんです♪

     

    ※写真のポスターには「ROCK’N’ROLL! SAVE YOUR SOUL」の文字が!

     

    そんなロック命のヴァンサン・マリーですが、根はものすごく真面目で、努力家。ヴィニョロン同士の飲み会でも深酒することなく、明日に備えて睡眠を取る「コントロール」の利くタイプなんです。点在する5haの畑をほぼ一人で切盛りしており、健全で力のあるブドウを育てるために、良いと思ったことは徹底的に実践し、とにかく良く働く。そんな彼の仕事っぷりに周りのヴィニョロンも一目置いているようです。

     

    ヴァンサン・マリーのこだわりはHPにも表れています!

     

    情報が分かりやすく網羅され、しかもかっこいい。

     

    ナチュール生産者のHPではなかなかお目にかかれないレベルではないかと。

     

    http://www.vin-nocontrol.fr/fr/

    ⇒「Où trouver nos vins?」のA l’étranger内に【JAPON】発見♪

     

    彼は仲間たちとワインサロンを企画するほど、熱烈なヴァンナチュールのファンだった経緯があります。ワインを先入観なく感じることは大事ですが、自身が飲み手だった頃の経験から、情報は「記憶とイメージ」「自分と飲み手」をつなぐ大切なツールだと考えているようです。

     

    今回4種類初リリースです!

     

    ビュレット ・ダン・タ・テット201 5(ロゼ泡)
    ガメイ90%、シラー5%、ミュスカ、シャスラ5%
    初めて造った、瓶熟18ヶ月以上のやさしい泡立ちのペティアン。

     

    ロカイユ・ビリー2015(赤)

    ガメイ・ド・ボジョレー50%、ガメイ・ド・オーヴェルニュ50%

    隣接した樹齢50年の異なるガメイをアッサンブラージュし、生き生きとしつつ、

    深みのある味わい。

     

    トゥールノエル・ライオット2015(赤)
    ピノノワール100%

    名水地で有名なヴォルヴィック村のDomaine sous Tournoelの借畑で造られる、

    ヴァンサン・マリー唯一のピノ。

     

    ラ・クゥレ2015(赤)

    シラー80%、ガメイ・ド・オーヴェルニュ20%

    セレクション・マサールの若木のシラーと、樹齢80年のシラー&ガメイの混植・混醸で造られています。

     

    ※オーヴェルニュは、同じ畑に複数オーナーがいることが多く、まとまって畑を購入することが難しい産地で、このワインが唯一の自社畑となります。その他は借畑ですが100%自分で畑管理をしています

     

    頭角を現しているどころか、既に世界中から注目されているヴァンサン・マリー。

     

    精密な「ノー・コントロール」は自由と開放を手にし、彼もまた、オーヴェルニュのヴァンナチュール・シーンを語る上で、欠かせない人物になっていくことでしょう♪

    Rock with you!