ニュース

  • 今月の1枚(フランス/スペイン)
  • 2021.05.24

ナナ・ヴァンより新キュベKonjoリリース

  • ナナ・ヴァンより新キュベKonjoリリース
  • ナタリーが手に持つこのワインは、今回新しくリリースされるキュヴェKonjoです。

    このKonjoという名前は、日本語の「混醸」から取ったもので、まさに名前の通り

    カリニャン、サンソー、クレレット、テレブラン、グルナッシュブランと黒ブドウも

    白ブドウも全て一緒に混ぜ合わせて仕込んだワインです。

     

    フランス語では、全部一緒に混ぜることを俗にFouzitouまたはFuzituと言います。

    当初ナタリーはキュヴェのメインの名前をFouzitouするつもりでした。だが、

    Fouzitouだとエレガントなワインのイメージに微妙にそぐわないということで、

    他に言葉を探しました。フランス語だけではなく、各国の色々な言葉を探したところ、

    言葉の響きの良い日本語のKonjo に行き着いたそうです。

     

    Konjoは南のナナ・ヴァンシリーズのワインですが、ラベルデザインを大胆に一新しました。

    今までのエチケットのデザインは、Philippe PHÉRIVONG(フィリップ・フェリヴォング)が

    手掛けていましたが、今回は同じスイス出身の絵本画家

    Emmanuelle HOUDART(エマニュエル・ウダール)に依頼しました。

     

    折しも、今年からパートナーのエミール・エレディアの畑を全て引き継ぎ、また醸造カーヴも新しく

    修繕を施したナタリー。

    このラベルデザインからも、新生ナナ・ヴァンとして新たにスタートする意気込みが感じられます。

    どうぞお楽しみいただけますように♪