ニュース

  • 今月の1枚(フランス/スペイン)
  • 2015.12.28

《オーヴェルニュ》 初リリースのNo Control(ノー・コントロール)!! 

  • 《オーヴェルニュ》 初リリースのNo Control(ノー・コントロール)!! 
  • オーヴェルニュの新星No Control(ノー・コントロール)が初リリースです!

     

    ドメーヌ名のノー・コントロールには、「ブドウが健全で、常にカーヴ内を清潔に保っていれば、醸造はおのずと上手く行き、結果的に出したい味わいを表現することができるので、人間があれこれ余計にコントロールすることはない」という、生産者ヴァンサン・マリーの信念が込められています。

     

    今回4種類リリースです☆

     

    コンブララ(赤)/ガメイ

    中世16世紀頃オーヴェルニュ北西地域はla Combraille(ラ・コンブライ)と呼ばれていて、ワイン名はそれをオック語に変えCombralha(コンブララ)と命名。
    みずみずしく一見とてもライトですが、じわっとダシのような旨味エキスがあり!

     

    マグマ・ロック(赤)/シラー50%、ガメイ50%

    玄武岩(Magma)のシラーと、花崗岩(Rock)のコンブララのガメイをブレンド。
    コンブララのダシのような薄ウマな旨味と、シラーの張りのある酸が融合!

     

    フュージョン(赤)/ガメイ・ド・オーヴェルニュ

    樹齢25年の灰色泥灰土の若木のガメイ・ド・オーヴェルニュと樹齢110年の玄武岩の古樹のガメイ・ド・オーヴェルニュが融和し「Fusion」と命名。
    鮮やかでバランスの良い上品なワイン!

     

    レ・クロス(白)/シャルドネ

    ワインは区画名で、この区画に生息するトクサが伸び切ると頭が垂れてちょうどカトリック司教の持つ杖(Crosse d’Archevêque)のような形になり、彼はそれが区画名の由来と考えている。2014年は30%貴腐ブドウが入り、その高貴なニュアンスと、旨味のしっかりと効いたミネラル感があり、辛口に仕上がっています!

     

    「ノー・コントロール」の名前から、無鉄砲な味わいを連想されるかも知れませんが、彼の真面目で努力家な性格もあって、その名前とは裏腹にとても上品で緻密なワインを造ります。醸造の経験は浅いものの、仕上げのセンスの良さは一級品!近い将来オーヴェルニュのヴァンナチュールを代表する生産者になる予感がします♪どうぞお楽しみに~!!

     

    ラベルのドクロ型の小さな○は岩(ロック)の集合体を表現しており、彼の好きな音楽の「ロック(ドクロ)」と、土壌の特徴である岩「ロック」が込められています