生産者紹介 ピエール=オリヴィエ・ボノーム

ピエール=オリヴィエ・ボノーム(Pierre-Olivier BONHOMME) No.12

  • ピエール=オリヴィエ・ボノーム(Pierre-Olivier BONHOMME) No.12
    • 生産者名

    • Pierre-Olivier BONHOMME
    • AOC

    • トゥーレーヌ、ヴヴレー、シュヴェルニー
    • 取引開始

    • 2015

生産者紹介

オーナーであるボノームは2004年、弱冠18歳の時にル・クロ・デュ・テュエ=ブッフの収穫に参加し、そこでティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降ティエリから共同経営者を前提にスカウトされる。2006年から2008年までアンボワーズのワイン学校に通いながらティエリのネゴスで経験を積む。2009年、ティエリと共同でネゴシアン「ピュズラ=ボノーム」を立ち上げる。2014年末、ティエリは自身のドメーヌ業に専念するため、ネゴシアン事業から離れ、ピエール=オリヴィエ・ボノームが100%経営を引き継ぎ、現在に至る。

一覧へ戻る