生産者紹介 フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ

フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ(Frederic Cossard&Kewin Descombes) No.BN-03

  • フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ(Frederic Cossard&Kewin Descombes) No.BN-03
    • 生産者名

    • Frederic Cossard & Kewin Descombes
    • AOC

    • ボジョレー・ヴィラージュ
    • 取引開始

    • 2014

生産者紹介

ブルゴーニュを代表するヴァン・ナチュールの名手「フレデリック・コサール」と、ボージョレー・ヴァン・ナチュールのホープ「ケヴィン・デコンブ」のスペシャル・コラボ・ヌーヴォーが誕生!
ケヴィンはボジョレーのベルヴィル農業高校で2年間ブドウ栽培と醸造を学んだ後、醸造学校に通いながら、父ジョルジュ・デコンブの元での研修を経て、2012年20歳で父ジョルジュの畑(ACボジョレーとACモルゴン)の4haを譲り受け、ドメーヌを立ち上げる。また同年、父と共にネゴシアンを立ち上げる。2014年から、コサールとのボジョレー・ヌーヴォー・プロジェクトが始動。

一覧へ戻る