生産者紹介
生産者紹介 > シードル・ロワール

ノエラ・モランタン(Noella MORANTIN) No.43

生産者名 Noella MORANTIN
AOC トゥーレーヌ
SONY DSC
生産者の特徴 ノエラ・モランタンは2000年マーケティングの仕事から突 然ワインの世界に転職。ミュスカデのワイン学校で学びな がらルネ・モス、マルク・ぺノー、フィリップ・パカレで研修する。2004年ドメーヌ・ボワルキャで責任者として4年間働 き、2008年自らのドメーヌを立ち上げる。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ル・クロ・デュ・テュ=ブッフ (Le Clos du Tue-Boeuf) No.56

生産者名 Jean-Marie & Thierry PUZELAT
AOC シュヴェルニー、トゥーレーヌ
00430012-bis
生産者の特徴 ボルドー、マコン、南仏とワイン畑を渡歩いたティエリは、1994年、父の畑を兄のジャン・マリーと共に継ぎ「ル・クロ・デュ・テュ・ブッフを起ち上げる。1999年にはネゴシアン「ティエリ・ピュズラ」を起ち上げ、ネゴスとドメーヌの両方を管理する。2014年ネゴスをボノームに引き継ぎ、ドメーヌ一本に専念し現在に至る。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ローラン・サイヤール (Laurent SAILLARD) No.54

生産者名 Laurent SAILLARD
AOC トゥーレーヌ
IMG_0364
生産者の特徴 1991年専門学校でホテル・レストランのマネージメントを学んだ後、1995年ニューヨークへ旅立つ。2004年、自然派レストランICIを立ち上げ成功を収める。2008年元妻にレストラン経営を譲り、ニューヨークを後にする。フランスに戻ってからは、ノエラ・モランタンの下でゼロから畑とワインづくりを学ぶ。2013年、ノエラの畑2 haを譲り受け自らのドメーヌを立ち上げる。2015年クロロッシュの引退後の畑の半分4.5 haの管理を引き受け現在に至る。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル(Domaine du Fort Manel)  No.11

生産者名 Julien FREMONT
AOC カルヴァドス地方
julien
生産者の特徴 初代フレモンはフランス革命前に80hlの土地を買 い、シードル、カルヴァドスは1765年から作り始めて いる。
5代目のジュリアン・フレモンに受け継がれて からは土地の面積を45haに落とし、一貫して初代の 伝統的なシードル作りを継承している。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ピュズラ・ボノーム(PUZELAT=BONHOMME) No.12

生産者名 Thierry PUZELAT & Pierre-Olivier BONHOMME
AOC トゥーレーヌ、ヴヴレー、  シュヴェルニー
PB
生産者の特徴 ボルドー、マコン、南仏とワイン畑を渡歩いたティエリ(写真左)は、1994年、父の畑を兄と共に継ぎ「クロ・デュ・テュエ・ブフ」を起ち上げる。1999年にはネゴシアン「ティエリ・ピュズラ」を起ち上げる。2009年からはオリビエ・ボノーム(写真右)との共同経営になり、「ピュズラ・ボノーム」に社名変更し、現在に至る。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

クロ・ロッシュ・ブランシュ(Clos Roche Blanche) No.7

生産者名 Catherine ROUSSEL&Didier BARROUILLET
AOC トゥーレーヌ
Catherine
生産者の特徴 1896年から続く由緒あるワイナリー。1991 年から畑をビオロジックに変えて現在に至 る。 
彼らはいわばトゥーレーヌの長老的 存在で、ワイン作りに造詣が深く、今でも 様々なワイナリーに影響を与えている。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

エリーズ・ブリニョ(Elise BRIGNOT) No.3

生産者名 Elise BRIGNOT
AOC トゥーレーヌ、モンルイ
Elise
生産者の特徴 2004年に起ち上げた、できたてホヤホヤの ドメーヌ。エリーズ・ブリニョの名は、ピエー ル・ブルトン(シノン)での研修時代からすで に注目されていた。自然派ワインのスーパー ルーキー。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ルメール・フルニエ(Lemaire Fournier) No.30

生産者名 Marie-Annick LEMAIRE
AOC ヴヴレー
fournier
生産者の特徴 自然をリスペクトしナチュラルで 最高のシュナンをつくる!
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報
2 / 212