生産者紹介
生産者紹介 > シャンパーニュ・アルザス

クリストフ・ルフェーヴル(Christophe LEFEVRE) No.22

生産者名 Christophe LEFEVRE
AOC シャンパーニュ地方
champagne
生産者の特徴 クリストフ・ルフェーヴルは1986年、シャンパンメーカー・マムの畑でヴィニョロンを経験しつつ、
自分の土 地で有機ブドウの栽培を一から始める。ドメーヌとして レコルタン・マニピュランのシャンパンを本格的につくり 始めたのは96年から。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ドメーヌ ガングランジェ (Domaine Ginglinger) No.13

生産者名 Jean Francois GINGLINGER
AOC アルザス、アルザス・グランクリュ
ginglinger
生産者の特徴 オーナーであるジャン・フランソワは、1999年に父の畑を継いでワイナリー を起ち上げる。
1996年から畑を完全にビオ農法に変え、同時にビ オディナミを実践に取り入れる。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

カトリーヌ・リス (Catherine RISS) No.53

生産者名 Catherine RISS
AOC アルザス
SONY DSC
生産者の特徴 オーナーのカトリーヌは、2003年ボーヌの醸造学校に通い、その後2005年にディジョン大学でDO(フランス国家認定醸造技師)の資格を取得。卒業後、サンテミリオン、ジゴンダス、南アフリカ、ニュージーランドなどワイナリーを転々と。2009年から、シャプティエのアルザス責任者として3年間働き、2012年自らのドメーヌをスタートする。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報