生産者紹介 ブリュノ・アリヴェ

ドメーヌ・エリザベス(Elisabeth)No.47

  • ドメーヌ・エリザベス(Elisabeth)No.47
    • 生産者名

    • Bruno ARRIVE
    • AOC

    • コニャック、VdP デ・シャラント、VdPアトランティック
    • 取引開始

    • 2014

生産者紹介

シャラント県を代表するブドウの苗木職人のブリュノ・アリヴェは、200haの広大な畑を持つ親子4代に渡るコニャック生産者でもあり、また、 1767年から代々続く彼の妻側のドメーヌ「エリ ザベス」の責任者でもある。
1997年にエリザベ スにビオ農法を取り入れ、現在は、ジュース、コ ニャック、ワインだけでなくブドウの苗木そのも のもビオで生産するなど精力的にビオ普及に 取り組んでいる。

一覧へ戻る