生産者紹介
生産者紹介

ドメーヌ・フォン・シプレ(Domaine Fond Cypres) №52

生産者名 Laetitia OURLIAC
AOC コルビエール
SONY DSC
生産者の特徴 ドメーヌの当主であるレティシアは(写真右)、2004年に父親と一緒にシャトー・フォン・シプレを立ち上げる。
2005年、夫ロドルフ・ジャネジニ(写真左)を通じてフレデリック・コサールと知り合い、彼とコラボワインをリリースする。2010年、経営がうまく回らず行き詰っていたが、フレッドのアドバイスを取り入れワイン造りを一新し、ワイナリー名もシャトーからドメーヌに変え新たな再スタートを切る。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ローラン・サイヤール (Laurent SAILLARD) No.54

生産者名 Laurent SAILLARD
AOC トゥーレーヌ
IMG_0364
生産者の特徴 1991年専門学校でホテル・レストランのマネージメントを学んだ後、1995年ニューヨークへ旅立つ。2004年、自然派レストランICIを立ち上げ成功を収める。2008年元妻にレストラン経営を譲り、ニューヨークを後にする。フランスに戻ってからは、ノエラ・モランタンの下でゼロから畑とワインづくりを学ぶ。2013年、ノエラの畑2 haを譲り受け自らのドメーヌを立ち上げる。2015年クロロッシュの引退後の畑の半分4.5 haの管理を引き受け現在に至る。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ケヴィン・デコンブ(Kewin DESCOMBES) No.58

生産者名 Kewin DESCOMBES
AOC ボジョレー、モルゴン
DSC00808
生産者の特徴 2008年にベルヴィルの農業高校で2年間ブドウ栽培と醸造を学び、残りの2年間は1週間学校でワインの勉強、そして1週間は父親のドメーヌで研修という経緯を経て、2012年20歳の時に父デコンブの畑(ACボジョレーとACモルゴン)の4 haを譲り受け、自らのドメーヌをスタートする。また同年にドメーヌと並行して、父ジョルジュと一緒にネゴシアンを立ち上げる。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ドメーヌ・ド・ヴェイユー(Domaine de Veilloux) No.4

生産者名 Michel QUENIOUX
AOC シュヴェルニー
ヴェイユー親子
生産者の特徴 6代目にあたるミッシェル・ケニオが、95年からバイオダイナミック農法に挑戦し、ドメーヌ元詰め以外にピュズラなどにブドウ販売を行っている。現在は7代目の息子アルノーを主体にさらなる品質の向上を目指す。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報

ル・プティ・ドメーヌ・ド・ジミオ(Le Petit Domaine de Gimios) No.5

生産者名 Anne-Marie&Pierre LAVAYSSE
AOC ミュスカ・ド・サンジャン・ド・ミネルヴォワ
DSC03743
生産者の特徴 1995年に古樹の畑を購入しワイナリーを始める。赤白共に品種はサンソー、アリカント、テレット、ミュスカ・プティ・グレンなど土着品種のみで、ほとんどのブドウの樹が100年を超えている。フルーツ菜園農家だった経験を生かし、ブドウの樹ひとつひとつの観察には特に注意を払い、醸造は自然酵母、ノンフィルター、SO2無添加で(白は必要があればごく少量)特別なワインをつくり上げている。
>>生産商品一覧 >>生産者の詳細情報