ドメーヌ・ポンコツ
生産者紹介 > ドメーヌ・ポンコツ

ドメーヌ・オヤマダ

「ドメーヌ・ポンコツ」リリースのご案内

 この度ペイザナ農事組合法人中原ワイナリーに、松岡数人(まつおか・かずと)氏がブドウ栽培・ワイン醸造を手がける「ドメーヌ・ポンコツ」が誕生いたしました。弊社が、2015年のファーストヴィンテージより販売をさせていただく運びとなりましたので、ご案内をさせていただきます。

 松岡氏は15年間にわたり、中伊豆ワイナリーでワイン造りに従事し、その間に現ペイザナ代表理事の小山田氏と出会い、長年ワイン談義を重ねて双方の関係を深めていきました。松岡氏はペイザナの設立趣意である「栽培者が醸造まで一貫して行う、ドメーヌ・スタイルによる、高品質なデイリーワインの追求」、「ワイン造りを通して日本の農業への継続的な貢献」の考え方に賛同し、2015年春より山梨に移住し、ペイザナの一員として「ドメーヌ・ポンコツ」を立ち上げました。
ペイザナが活動理念に基づき、山梨でのブドウ栽培・ワイン醸造家の新規育成を実現し、共同醸造所として一歩踏み出されたこと、また松岡氏の新たなチャレンジに携わることができることに、この上ない喜びを感じております。

 デラウェアのかもし「jalopy(ジャロピー)」、巨峰の微発泡「おやすみなさい」の2つのキュヴェのリリースを2016年3月に予定しております。松岡氏のワイン造り15年の集大成となる「ドメーヌ・ポンコツ」に、熱いご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役 池谷太輔

 

松岡数人

大阪府堺市生まれ。
2000年に山梨大学 工学部生物工学科卒業。同年株式会社志太 中伊豆ワイナリー入社
2015年に退社し、ドメーヌ・ポンコツを設立

ペイザナ農事組合法人

山梨県山梨市、甲州市、笛吹市、甲府市、北杜市を拠点に農業を営む生産者がお互いの協業を図るために2011年に設立された農業法人。日本農業の将来を見据え、農地を継承・活用し、農業従事者の雇用・育成を目的とし、本事業をささえる重要部門としてワインの生産を継続的におこないます。

ラインナップ

jalopy(ジャロピー)
タイプ スティル(デラウェアかもし)
産地 山梨峡東ブレンド
ヴィンテージ 2016
リリース 2017年3月予定
小売価格 1,600円(税込1,728円)

jalopy

おやすみなさい
タイプ ロゼ泡
産地 山梨峡東ブレンド
ヴィンテージ 2016
リリース 2017年3月予定
小売価格 1,800円(税込1,944円)

おやすみなさい